令和3年度年金額は令和2年度から0.1%の引き下げとなります

query_builder 2021/01/26
ブログ
障害年金相談パートナーズ福島

「令和2年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)の公表が行われ、これに伴い、令和3年度の年金額の改定についても公表されています。


令和3年度の年金額は、令和2年度から0.1%の引き下げとなるとのことです。


金額は個人ごとに変わりますが、令和2年度の国民基礎年金の満額が月額65,141円だったのに対し、令和3年度は0.1%減って、月額65,075円(▲66円)となります。


令和3年度の国民年金保険料の金額も公表されており、16,610円となります。



【詳しくはこちら】

令和3年度の年金額改定について

令和3年度の年金額改定についてお知らせします~年金額は昨年度から 0.1%の引き下げです~

NEW

  • 双極性感情障害での受給事例(障害厚生年金2級)

    query_builder 2021/02/21
  • 就労と障害年金 働きながらでも障害年金はもらえます!労働しながら障害年金を申請するポイントを解説

    query_builder 2021/02/09
  • 令和3年度年金額は令和2年度から0.1%の引き下げとなります

    query_builder 2021/01/26
  • 緊急事態宣言を踏まえた障害年金更新手続きの特例措置について

    query_builder 2021/01/19
  • リビング福島で障害年金についてのコラムを掲載していただいています!

    query_builder 2021/01/13

CATEGORY

ARCHIVE